blog5a.gif

blog5ab.gif

blog5b.gif

blog5v.gif

blog5t.gif

blog5c.gif
  • 201709
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 201711
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------
s03_6.gif
スポンサー広告|Trackbacks(-)|Voice(-)
クレーンをめぐる旅もそろそろ終わり。
最後はやはり「クレーン・シティ」ことロッテルダムしかないだろう。
世界でもトップクラスの巨大な港をもつロッテルダムはとうぜん港湾系オブジェの宝庫で、中心部から少し歩けばすぐに港湾エリアに行くことができる。
第二次大戦で旧市街が破壊されてしまったためトウキョウ・シティなみに現代建築のショーケース化していて、しかも妙にエッジの立ったデザインがそこらじゅうに展開している。
変な「まとめ」「おさまりのよさ」に走らない破調のデザインは、産業系の無骨な姿とすごく良く調和する。


rot04.jpg

ちょっとクラシックなフォルムを見せるクレーン。
業界的にいうとスイングレバー式、というらしい。


rot031.jpg

この操縦部がいい。なぜか絵本の「ちいさなおうち」みたいな素朴なデザインが産業系のなかにはまりこんでいるあたりね。

A swing lever type jib-crane at portside, Rotterdam.
<< Crane City-2 ・・・・・・ ロッテルダム
cranephile@200508280752@URL[編集]
ヨネちゃん、コメントありがとうございました。
せっかくいただいたのに、スパムコメント消していたら間違っていっしょに消してしまいました・・・申し訳ない! 残念です。

これにこりずに、またよろしくお願いします。
fuukeitentei@200508291225@URL[編集]
バージニア・リー・バートンは小さいお家や、機関車ちゅうちゅう、それにクレーンをテーマにした作品もあったような記憶が・・・。
いいねこのクレーン。
fuukeitentei@200508291226@URL[編集]
この形、リール付きの釣り竿みたいだね。
cranephile@200508291525@URL[編集]
クレーンが主人公の絵本ですか。ぼくが最初に見た「ちいさいおうち」はディズニーのものだったかもしれない。ビルが火事になったり、妙にドラマチックでした。
リールはワイヤーを巻いているのか、電源ケーブルなのか、なぞですね。
fuukeitentei@200508291740@URL[編集]
バージニア・リー・バートン
マイク・マリガンとスチーム・ショベル
クレーンじゃないけど。

http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=2664

わたしもちいさないえは最初に見たのはディズニーっでしたね。
バートンはハードウェアが主人公がおおいですね。絵のタッチも大好きです。
cranephile@200508292116@URL[編集]
見てみました。このバケットが顔になっているのもどこかで見た記憶があります。
機関車ちゅうちゅうの表紙、まんま未来派ですね。格好いいス
TRACKBACK URL is here;
http://cranephile.blog11.fc2.com/tb.php/67-ee89bde9
no1.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。