blog5a.gif

blog5ab.gif

blog5b.gif

blog5v.gif

blog5t.gif

blog5c.gif
  • 201709
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 201711
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------
s03_6.gif
スポンサー広告|Trackbacks(-)|Voice(-)
テンプレートを変えてみた。
これまたつづき。工場の内部。「廃墟の味は自然とのせめぎあい」といったひとがいたけれど、
ここではまだ自然も遠慮がちだ。
クローズしてから、それなりに時間はたっている感じなんだけどなあ。
いろいろと植物が育ちにくい状態になっているのかも。

05071102.jpg


At an abandoned cement processing plant, Fukuoka pref.
<< 小さな工場 ・・・・・・ 神奈川
sugar@200507132018@URL[編集]
はじめまして。

原体験は子どもの頃遊んだ野っ原の脇にあった工場だったりするのですが、その後に観たオブジェや映画、読んだ小説・漫画などによって見事に脚色されて、原イメージとして私の中にあります。そして今日、この写真にもふと立ち止まってしまいました。

>いろいろと植物が育ちにくい状態になっているのかも。
怖・・・.
cranephile@200507132216@URL[編集]
sugarさん、はじめまして。
私の原イメージは「こわれた自動車」かもしれません。子供の頃、ときどきあそびにいった近所の大学キャンパスの、たぶん自動車部かなにかの場所に何台も放置してあって、乗って遊んだものです。

使われているのに廃墟っぽい場所ってありますよね。ある意味そっちのほうが怖いかも。sugarさんのところで紹介していたバグダット・カフェも太ったおばさんが来るまではそんな感じのところだったような。

よかったらときどき覗いていってください。
sugar@200507140118@URL[編集]
ぁあ、たしかに壊れた自転車にはそういう記号が読み取れますね。実際、廃墟的なものを表現する美術作品としてのオブジェにも、壊れた自転車が組み込まれているのを見るように思います。

「バグダット・カフェ』も、そうですね、生きながら朽ちているそういう感じでしたね。そしてそのときはcranephileさんが表しておられるような無彩色の世界。ジャスミンの登場で色が見えるようになりました。

また、お邪魔します(^^
TRACKBACK URL is here;
http://cranephile.blog11.fc2.com/tb.php/37-7566bcb0
no1.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。