blog5a.gif

blog5ab.gif

blog5b.gif

blog5v.gif

blog5t.gif

blog5c.gif
  • 201709
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 201711
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------
s03_6.gif
スポンサー広告|Trackbacks(-)|Voice(-)
セメント工場らしい。 
太い配管がのたくっていた。この「配管」というのもインダストリアル系のフェチ心を
くすぐるアイテムで・・・というか、どの辺からだろう?
「アキラ」やそれ以前の大友克洋はあきらかに意識して配管を描いていた。
「未来世紀ブラジル」でも、メールを配達するパイプが縦横にめぐらされていたなあ。
もうすこし探ってみたいテーマだ。

生物の体のアナロジーとしての配管。
流れているわけですね、何かが、どくどく…とね。


05052704.jpg


At a cement processing plant, Fukuoka pref.
<< 配管系 ・・・・・・ 福岡
TRACKBACK URL is here;
http://cranephile.blog11.fc2.com/tb.php/34-fc2e26c5
no1.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。