blog5a.gif

blog5ab.gif

blog5b.gif

blog5v.gif

blog5t.gif

blog5c.gif
  • 201709
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 201711
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------
s03_6.gif
スポンサー広告|Trackbacks(-)|Voice(-)
05102102.jpg
ふらっと街を歩いていて急にバイクのヘッドランプを撮りたくなる。






05102103.jpg

すごく複雑なカッティングになっていることに気がつく。



Head lights of motorbikes, downtown Tokyo.

<< 夜の眼 ・・・・・・ 東京
Aug@200511040138@URL[編集]
これはまたブレードランナーな感じの写真ですね。
いや、バトルランナー(←シュワルツェネッガー主演)かも。
何にしても硬質な光がカッコイイです。
私はどうしても動揺してしまって、こういう硬質な写真が...なかなか...(←悲しくなってきました)
cranephile@200511040909@URL[編集]
Augさん、おはよう。
恰好いいですか?ありがとう。
自分は見るのも描くのも線画系の絵がわりあい好きなんですが、たぶん写真の好みにもそれが出ていて、パキパキして輪郭のはっきりしたやつに行きがちなんですね。鉄骨のシルエットなんて好きだし。
しかし「なんかわからないけど美しい」ってゆうあたりがけっこう未開の地で、Augさんのとかを見ながらこの感じ面白いなと日々思ってるわけです。
コツも教わったしね。

最近産業ゾーンに行く時間がなくてネタが尽きかかってきました・・・
週末2~3日地方へ行くけどいい産業モノ、ないだろうなあ。田舎だし。
cranephile@200511071738@URL[編集]
そういえばベタなハリウッド映画って、夜のシーンにこんな感じの青いライティングを使うことが多い気がする。
そんなに青っぽいところなんてないって。
うそくさくて僕はあまり好きになれない。
コーエン兄弟の「バーバー」(カラーバージョン)だと、全体に彩度が低いせいもあるけれど、夜の光も白っぽくてどことなく新鮮だった。
Aug@200511120049@URL[編集]
今頃、このコメントに気づいたAugです。
バーバー、カラーバージョンがあるのですか!
知らなかった...ガックシ。
探します。
確かに映画の夜は青っぽいですが、
トム・クルーズ×ジェイミー・フォックス出演「コラテラル」(マイケル・マン監督)の
夜のシーンは本当に夜の灯りぽかった覚えが。
コーエン兄弟といい、マイケル・マンといい、こだわり派の映像はやはり違うモノですね。
cranephile@200511121834@URL[編集]
いや、ぼくもがっくししたんですよ。
ビデオで見てカラーが普通だと思っていたから、後から知って。なぜそっちをビデオ化?
S・ヨハンソンがかわいいから許したけど。
「コラテラル」、見てないけどよさ気でちょい気になってました。こんど見よう。
でも、とむが出てくると映画がとむ色に染まらない?
Aug@200511130108@URL[編集]
トムもマイケル・マンには勝てなかったのか(?)
全くトム・トムしてない映画です。
逆にトムトムしていない、トム・クルーズが新鮮です。
この映画では多くのヒトが、共演でアカデミー助演男優賞ノミネートになった、ジェイミー・フォックスの演技に視線がいくのは、ジェイミーの演技力にプラス、トム・クルーズが前面に出ていないのがポイントだと思っています。
映画の途中で、ある動物が出てくるシーンがあって、
そのシーンの意味合いがとても気になっています。
是非ご覧になってcranephileさんの感想をお聞きしてみたいです。
TYDA@200512271311@URL[編集]
TBありがとうございました!
これは何か、くすぐってくるものがあります^^
このカッティング、、すごいです~
機能美というものは美しいものですね~
これからも宜しくお願い致します。
cranephile@200512272000@URL[編集]
ときどきお邪魔してます!
このまえ覗いたらコンテストがすごく盛り上がっていたので
ふらふらと参加してみました。けっこう前のエントリーですけどねー
昔にくらべてライトのカッティングも凝ってるような気がしますね。
TRACKBACK URL is here;
http://cranephile.blog11.fc2.com/tb.php/119-de0ed3f3
no1.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。