blog5a.gif

blog5ab.gif

blog5b.gif

blog5v.gif

blog5t.gif

blog5c.gif
  • 201707
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------
s03_6.gif
スポンサー広告|Trackbacks(-)|Voice(-)
Ruin1-2.jpg
これを見つけたのは少し前の話。
ドライブインのようだ。国道沿いのドライブインというのはビジネスとしてすでに終わっているせいか、
廃墟化していたり、生きる廃墟となっていたり、と全体に味のありすぎる状況になっている。


Ruin1-4.jpg
エントランス。


Ruin1-6.jpg
室内。マニアが喜ぶようなデンジャラスな空気感が漂っている気はしない。
たんじゅんに経済的な要素と植物のうごめきの結果という感じ。

Abandoned drive in coverd with strong vines, small town in Gunma pref.

<< 土木系オブジェ ・・・・・・ 群馬
steinbach@200510171901@URL[編集]
わぁ、なんか、昭和の残り香が漂ってますね。
村上龍の「コインロッカーベイビーズ」に出てくる廃墟を思い出しました・・・。
Aug@200510180016@URL[編集]
なんというか、マニアなので(何の?)ちょっと喜んでしまいました。
上のコメントの方の「コインロッカー・ベイビーズ」は
私のイメージにもピッタリです。
ワニがいても不思議じゃない。
ここで世界が終わっても不思議じゃない、
そんな気がします。
cranephile@200510180852@URL[編集]
コーヒーカップとか「シャ」の字とか昭和っぽいですよね~
ピンク色で、それなりおしゃれなドライブインだったのかなあ。
しかしこういうファンシーな造形が廃墟化すると、きれいなひとが幽霊になったみたいで
工場とかとはちがう、へんなすごみがあったりするんですね。
cranephile@200510180938@URL[編集]
おふたりのいう「コインロッカー」、 すごく昔に読んだからかなり忘れてしまった・・・
ふたごが育ったのが廃墟だったっけ?なんとなく広大な廃墟だったような気もする。

それはそうと田舎の廃墟は植物の勢いがすごくて、ツル植物とかに圧殺されそうな雰囲気が多いですね。
それだけ見ていると「世界の終わり」はじつは緑あふれる風景なんじゃないか、って思うくらい。
Aug@200510190037@URL[編集]
私も随分前に読んだきりですが、双子のどちらか(ハシ?キク?歌を歌う方)が廃墟みたいなところで生活をしていたような...。
>「世界の終わり」はじつは緑あふれる風景なんじゃないか
今度は映画「ブレードランナー」な感じですね。
酸性雨とか降ってたはずなのに、ラストシーンは樹海みたいなのが映っていて...。
写真に関係ない妄想ばかりでスミマセン。
cranephile@200510190223@URL[編集]
ここ、そもそもわりと<写真+妄想> でやってるので歓迎なのです、妄想。

ブレードランナーのラスト、唐突ですよね。
しかもいまちらっとネットで見てたらあの森の部分は「シャイニング」のフィルムの借用説まであったりして、
ほんとかね?それ。監督ちがうのに。

TRACKBACK URL is here;
http://cranephile.blog11.fc2.com/tb.php/106-abbb5325
no1.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。