blog5a.gif

blog5ab.gif

blog5b.gif

blog5v.gif

blog5t.gif

blog5c.gif
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------
s03_6.gif
スポンサー広告|Trackbacks(-)|Voice(-)

DSCN1095.jpg








Riverside, downtown Tokyo
スポンサーサイト





05061006.jpg











港湾用のコンテナクレーンは一部で「キリン」と呼ばれたりする。








05061025.jpg







Huge container cranes called giraffe.
Factory-moji04.jpg










セメント工場。 いまはもうないかもなぁ。









 Factory-moji02.jpg








Abandoned photoes of abandoned factory in Fukuoka.


05061022.jpg





ちょっと過ぎちゃいましたけどね。
なにが黄泉帰るのかというと・・・・・ボツ写真。
なぜ黄泉帰るのかというと、新しいのが底をついたから。

というわけで、時間ができて新しい写真が撮れるようになるまでは
なんか見たようなやつが淡々とならぶのです。デジャヴゥ!





Obon is time when deadman's spirit comes back, and you reunite them.
Like that, now once abandoned photoes are took from coffin and exposed.

DSCN1720.jpg






こういうものもきっちり仕上がるにはそれなりに時間がかかる。
錆び色を出すケミカルもあるけど、やっぱり時間をかけたものとはすこし違う。
こんなごつごつ感をだすのは無理だ。





Rust iron chane, Nagano.
DSCN1735.jpg





こういう物件は、やっぱり田舎におおい。
田舎では人間は放っておかれないが、モノはおうおうにして放っておかれる。




DSCN17372.jpg




このジープを見たおじさんはいっていた。
自分も昔、ジープを持っていて(クロカン4WDじゃなく“ジープ”)
神社の石段でも自走で登れた。









まじか。






Abandoned Jeep, Nagano Pref.



DSCN1746.jpg








帰れるわけないんだけど、まあ。





Abandoned car, at farm in Yamanashi








DSCN1745.jpg









In the fruit farm, Yamanashi.




06062009.jpg







きのうの工場。つづき。だれかここに入れてくれないかな。



Same location as in previous entry.

06062007.jpg






ケミカル系工場の一角。
この建物はほとんど使われていないように見える。
ひょっとすると創業時の建物、みたいなところで
ちょっとしたシンボルめいた存在になっているのかもしれない。

たいていは社員にも敬遠されて「お化けビル」とか
平凡な愛称をつけられていることのほうが多いんだけど。






At chemical factory, seems not be in operation, Kanagawa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。